KT TAPE

肩の安定性サポート

目的と効果: 肩関節周辺の違和感・トラブルに

完成イメージ

ボディポジション

胸を張り、肩甲骨を後ろに引いた状態にする。

必要枚数

裏紙を端から3cm位引き裂いて、開始アンカー(土台)を作成する。

STEP 1

ゼロストレッチ

肩甲骨よりも低く背骨に近い位置に、テープの端3cm位を引っ張らずに貼付ける。

ミドルストレッチ

斜め上に向かってテープを30-50%引っ張って、肩甲骨・肩の上部へと貼付ける。

ゼロストレッチ

テープの端3cm位は引っ張らずに貼付ける。

STEP 2

ゼロストレッチ

2枚目は1枚目のテープの端のすぐ上に、引っ張らずに貼付ける。

ミドルストレッチ

テープを30-50%で引っ張り、1枚目と重ならないように平行に貼付ける。

ゼロストレッチ

テープの端3cm位は引っ張らずに貼付ける。

その他の部位の解剖学・貼り方

アキレス腱